府中駅近辺でオススメの痛くない鍼灸「府中はり灸院」までの道のり

効いたよね、早めの鍼灸♪

効いたよね、早めのパブロン♪のノリで


どうも、山儀篤史です。


この記事では、普段お世話になっている

『府中はり灸院』までの道のり

ご紹介しようと思います。


記事の最下部に、どんな先生なのか、

どんな施術内容なのか、なども書いていきます。

『府中はり灸院』のホームページはこちら

予約を済ませてからの方が

スムーズに入れると思いますよ♪



まずは「府中駅」を降り、改札を出ましょう。


北口を出て右手に進むと、突き当たりに

DOUTOR(ドトール)啓文堂書店があります。

(もちろん、南口を出て左手に進んでも行けます)


逆方向に進んでしまった場合は

ATMAN(京王アートマン)が見えるので、

その場合は引き返して

反対方向に進めば大丈夫です。

この場所にたどり着いたら、

ドトールと啓文堂書店の間の

京王府中SC 東モール』の通路を通ってください。

予約時間までまだ時間があるようなら、

本屋で時間を潰しましょう(笑

さらに奥まで進むと出口が見えます。


扉を出てすぐ左手に曲がると

階段があるので、

そこを降りてください。

この通路を利用する人は結構いるのと

解放されている扉が一つだけなので、

出る人と入る人でぶつかりやすいです。


通路を通る時だけは、

歩きスマホはしないようにしましょう。

治療時間は40〜50分なので、

尿意MAXの人は必ずトイレに行きましょうね。

この階段……。

雨の日は滑りやすいので要注意です。

階段を降りると

シティテル府中』が見えるので

そちら側に渡りましょう。


あとは車に気をつけて前進あるのみ!

٩( 'ω' )و 


\\ 到着です!//

\\ ٩( 'ω' )و //

0コメント

  • 1000 / 1000